Android セットアップガイド

アンドロイド端末にWindscribeを設定する場合の手順はこちらです。

Check out our Android App.

プロトコルを選択する

IKEv2を使用してセットアップ-速いですが、ブロックされやすいです

OpenVPNを使用してセットアップ-ブロックされにくいですが、遅い場合があります

Strongswanアプリ経由でのIKEv2

ステップ 1

Google PlayからStrongSwanクライアントをダウンロードします

ステップ 2

StrongSwanアプリ内の認証を使用して証明書を取得します(プロ版アカウントが必要です)。

ステップ 3

「Add VPN Profile」をタップします

ステップ 4

プロファイルジェネレーターページで表示された、サーバーアドレス、ユーザー名、パスワードを入力してください。

ユーザー名とパスワードは、Windscribeのログイン用とは別にしてください。

VPNタイプは「IKEv2 EAP(ユーザー名/パスワード)」です。

ステップ 5

「Show Advanced Settings」をタップします

「Block IPv4 traffic not destined for the VPN」にチェックを入れてください。

「Block IPv6 traffic not destined for the VPN」にチェックを入れてください。

ステップ 6

接続用に作成したプロファイルをクリックしてください。

OpenVPN via OpenVPN for Android app

ステップ 1

Google Playからアンドロイド用OpenVPNをダウンロードします

ステップ 2

端末に構成ファイルをダウンロードしてください。(プロ版アカウントが必要です)

ダウンロードした構成ファイルを開きます

ステップ 3

アプリが構成ファイルをインポートします。ファイル名を自由に変更し、右上のチェックマークをタップしてください。

ステップ 4

作成したプロファイルを編集します。

IPv4またはIPv6用の「Use default Route」にチェックを入れます。

メイン画面に戻ります。

ステップ 5

接続する作成済みプロファイルをタップしてください。ユーザー名とパスワードが求められます。

ユーザー名とパスワードは、Windscribeのログイン用とは別にしてください。

下部のこちらのページからユーザー名とパスワードをご確認ください

「Save Password」にチェックを入れ、OKをタップしてください。

ステップ 6

ログの下部に「Initialization Sequence Completed」と表示されたら、接続完了です。